So-net無料ブログ作成

わさびふりかけ [イラスト]

急にフト思い出し、食べたくなる欲求に駆られる、そんな罪なマイティボーイこそ「わさびふりかけ」だ。
わさびふりかけ.jpg
ご飯にパララとふりかけるだけで食事のグレードがグンと上がる、食べれば食べるほど食欲をそそられ、どんなおかずにも邪魔にならない。
そんなわさびふりかけみたいな感じの人に、わたしゃあなりたいよ、ほんと。




はごろも パパッとふりふりわさび 500g (7382)

はごろも パパッとふりふりわさび 500g (7382)

  • 出版社/メーカー: はごろもフーズ
  • メディア: 食品&飲料



コメント(0) 

I Can Fly

人はいろんな事が一度にドバッと来て脳の処理能力がおっつかないと、体も精神的にも遠い所に飛んでしまうのだ!
I Can Fly.jpg
問題は何処に着陸するかなのだが、自分は飛び方も着地もヘッポコなので色々と痛いんです。


日本懐かしプラモデル大全 (タツミムック)

日本懐かしプラモデル大全 (タツミムック)

  • 作者: 岸川 靖
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2016/12/22
  • メディア: ムック



コメント(0) 

インベーダー4 [漫画]

ベギラマ。
そんな攻撃的な出だしでこんばんは。
この前イオンモール行ったんですよ、イオンモール。
で、ZARAとかH&Mやらユニクロとかのファーストファッションを見てたんです、見るだけで買いませんでした、をすし。

漫画の読み方通信
このシリーズの漫画の読み方が解らない、どうしてくれる、金返せ、等の声がありましたので‥‥。
右上から左に読んでいき、また右下に行って左に‥‥って感じです、なんかややこしくてすみません。
インベーダー4.jpg
結局チチカカが良いなあと思いながらダイソーで線香買って帰りました。


エスニックファッション シーズンブック (地球の歩き方Books)

エスニックファッション シーズンブック (地球の歩き方Books)

  • 作者: eTHno lovers
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/07/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 

インベーダー3 [漫画]

小学生の時、いつも腹をすかしては思っていた。
「学校を支配して、毎日の給食が目玉焼きが乗ったハンバーグとポテトサラダ、なめこ汁、大盛りのご飯だったら良いな」と‥‥。
そして今なら、支配できるであろう力と財力が‥‥、無かった。
しょうがないので丸大チキンハンバーグ3個組130円を買って目玉焼きを乗せて食べている。
インベーダーインベーダーインベーダーインベーダー.jpg
が、ハンバーグのソース少ないので目玉焼きの味付けをしておかないと泣きを見るのだ。


80年代オマケシール大百科

80年代オマケシール大百科

  • 作者: サデスパー堀野
  • 出版社/メーカー: いそっぷ社
  • 発売日: 2017/04/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 

インベーダーインベーダーインベーダー [漫画]

侵略したい場所:渋谷の東京電力館。
東京電力館をマンションに改築して夢のマンションオーナー暮らしをしたい、したいったらしたい!
インベーダーインベーダーインベーダー.jpg
後は日清食品のカップヌードル工場、いつでも好きなカップヌードルが食べれるように自分専用のラインを作る、作るんだ。





コメント(0) 

インベーダーインベーダー [漫画]

侵略は怖い!
怖いけど、侵略するよりされる側のほうが意外と楽なのかなあ、なんて思ってしまいます。
インベーダー.jpg
まあ侵略するにせよ、されるにせよ、相手がいなきゃあどうにもなんねぇんですがね。


デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 浅野 いにお
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア: コミック



コメント(0) 

右往左往 [漫画]

自分の移動手段は主に自転車なんですが、T字路なんかでおばちゃんの車は曲がる逆の方向しか見てない人が多いので、車の前を通り過ぎようとしてよく轢かれかけます、なんで曲がる寸前に左右を見ないのだろうか?
おかげでコッチが気を使ってしゃーない、しゃーないんです、もう車の後ろから回りこんだりしてます。
交通安全.jpg
自分なんかは横断する時は「キツツキか」と言わんばかりに高速でブンカブンカと首を振っているというのに‥‥。


日本飛び出しくん図鑑 (タツミムック)

日本飛び出しくん図鑑 (タツミムック)

  • 作者: 関将
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2016/12/17
  • メディア: ムック



コメント(0) 

合コンへ行こう! [イラスト]

今はトンとご無沙汰だが、合コンとやらへ呼ばれたりしていたんです。
友人経由、友人の先輩後輩経由、合コンで知り合った人経由とかとかで。

行くときは、そりゃあもうギンギンしている訳ですよ、夢、希望、栄光、僥倖なんてのを背にして。
が、現実は厳しいのだ。
合コン.jpg
そもそも下戸なのに図々しく参加する事からして周りとのレールが最初からズリポンとずれているのだ。

ご飯とししゃも焼きを一緒に頼むんじゃないよ、話題を作れよ、笑顔になれよ、何も見てない目で周りを見るんじゃないよ、まったく.....。


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (11) (ガンガンコミックスONLINE)

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! (11) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: 谷川 ニコ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: コミック



コメント(0) 

銭湯と婆ちゃん [イラスト]

最近トンと銭湯に行ってないよ。

お子様だった時、婆ちゃんが家に来ると必ず銭湯に行った。
婆ちゃんは生粋の銭湯好きで「銭湯にいかんのだら、小遣いは無しだに」と、お子様を脅迫する程だった。
まぁ、そんな自分も銭湯は嫌いではなかった。
銭湯.jpg
なんつってもひとつの釜の湯をみんなでシェアするというある種のコミューン的な空間が好きだったのだ。

そして風呂上がりの1杯もたまらん、いっちょまえにコーヒー牛乳を飲んでは「やはりブレンドは違うなぁ.....」などとしゃらくさい事を言っていた。


日本懐かしジュース大全 (タツミムック)

日本懐かしジュース大全 (タツミムック)

  • 作者: 清水 りょうこ
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2016/07/07
  • メディア: ムック



コメント(0) 

socks! [服とか]

この前、ユニクロで靴下買ったンす。
1足390円のが290円で、更に3足で790円だったので買ったンす。
ショートソックスを3足、ハーフショートソックスを3足、計6足も買いました、これで快適な夏が過ごせそうです。
ユニクロ靴下.jpg
ちなみにサンダルでは素足、ソレ以外の靴では靴下を履く派なんです、革靴に素足とかロマンチックで小洒落た真似は出来んのです。


ドラゴンクエスト 花札

ドラゴンクエスト 花札

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 

幼子と猫

今では当たり前の「のせ猫」
実は自分が元祖だったんじゃないかと思うんです、そう、卑しさを隠し切れない幼年時....。
のせ猫.jpg
「神様、そりゃないよ」と、思いました。



任天堂 マリオ花札 (赤)

任天堂 マリオ花札 (赤)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0) 

いもフライ [イラスト]

急にいもフライを食べたくなる時がある、まぁ毎日もやしや豆腐と言った淡泊な食物ばかりな食生活なので、急に「グギギ、ソース....」と、濃い〜のを体が求める訳ですよ、で、自分の中で調度良い濃さの食い物が「いもフライ」って事なんです。
でも大概その事を人に言うと皆ハテハテと首をかしげて「いもフライ?知らないなぁ....、夢でも見たんじゃないの?大きなお医者さん行ったら?」と、取り付く島もないのだ。
いもフライ.jpg
悔しかった、いもフライの認知の低さに、あんなに美味しいのに、そのまま食っても良いし、ご飯のおかずにも良し、パンにだって合う、そんな凡庸性の高さを知らないなんて.......、まあ、でもしょうがない、知らないものは知らないのだから。





コメント(0) 

愚者と医者 [イラスト]

風邪といふものは、此程までにわたくしの身体を苦しめるとは、全く以ておもゐもしなかったのです。
さうと判れば 直ぐ様にでもお医者様に観て貰ったのですが、余りにも、余りにもわたくしは愚かで風邪を軽んじてゐたのでせう。
風邪.jpg
どうも「風邪をひいたかな?」って感じると自力で治そうとする、自分の治療力を信じてポカリ飲んで寝てりゃあ、何とかなるハズだった。
しかし今回の風邪は治る寸前の病状(熱殆ど無し、肩に寒気、少しダルい)が長く続いたため泣く泣く医者に行った。
で、もらった薬をポンと飲んだら余裕で治った、気がする。
「病気になったら、とっとと医者に行かんとだちかんぞ!」と、婆ちゃんの言葉が頭を過った


柳屋 薬用ヘアトニック フケ・カユミ用240ml

柳屋 薬用ヘアトニック フケ・カユミ用240ml

  • 出版社/メーカー: 柳屋本店
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



コメント(0) 

ヌッカ [料理]

食材といふものは、料理しなければいけない。
独身の人は自分でやったり、結婚してる人はお相手がやってくれたり、料理が苦手な人は外食したりする。
もしくは食材のままギャッブリと喰らう。

じゃあ独身で外食する金のないやつぁ、どうすればいいのかと言うと、ザックリと料理するしか無いのだ。
や、料理と言うより「何かしらこしらえてる」と言った方が良いだろう。

で、もって、基本生きていくには米があれば何とかなるのです。
今は5㎏のを最安の1190円で買って、一度に5.5合炊いて、1食分の大きさにラップで包んで小分けしたやつを冷凍庫へズバコンと投げつけるのだ!
料理.jpg
もうアレね、適当な材料を適当に切って適当に味付けしながら適当に炒めて、最後に麺つゆをかければ何とかなったりするのだ。
で、誰かに「う〜わ、何ソレ?」と聞かれたら「確かどこかしらの国の家庭料理だよ」と答えれば大丈夫です。


HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 冨樫 義博
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/06/26
  • メディア: コミック



コメント(0) 

父の日 2017

明日はどう考えても父の日だ。
いくら抗っていても父の日だ。

しかし母の日と比べると、どうしてもマイナー感が否めない、何かこう、思うに語呂が悪いのでは?
「ははのひ」「ちちのひ」どうしても「ははのひ」って方が言いやすいし語呂が良い、「ちちのひ」は、なんだか尖っている言い方というか角が立つと言うか‥‥。

で、閃いたんです、「ちちのひ」ではなく「パパのひ」にかえればアラ不思議、親しみが湧いてくるじゃないですか、メジャーじゃないですか。
父の日2017.jpg
マスコミの皆さん、この「パパの日」問題を取り上げても構いませんよ、てか取り上げて!有名になりたいんだ!


榎本俊二のカリスマ育児 (akita essay collection)

榎本俊二のカリスマ育児 (akita essay collection)

  • 作者: 榎本 俊二
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本



コメント(0) 

川ガール [イラスト]

「川ガール」そんな造語を閃いた。
いいぞいいぞ、これはアレだ、川に行く女性が増えて、マスコミに「川ガールという呼び名を発案したのがこのブログです!」なんて紹介されて話題に!
その上微妙な絵が取り上げられて東関東一のブロガーに!
やばいなぁ、今の内にサインの練習とかしなくちゃだわ。
川ガール.jpg
とか思ってたら、もうネットで普通に使われてたわ。
くそう、真似しン坊め!


山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者: 信濃川 日出雄
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: コミック



コメント(0) 

堕落と墜落 [イラスト]

やー、堕落って怖いっすなー。
身を任せるとズルリズルリと色んなものが歪んでいって、気がつけばロクデナシになってしまうんです。
そうするってえと、居場所も段々と無くなっていって、収まるべき場所に収まるしかなくなってしまうのだ。
居場所.jpg
問題はその堕ちた場所に順応しちゃって居心地がよくなってしまう事だ、これぞ真のロクデナシなのだ。


TOKYO STYLE (ちくま文庫)

TOKYO STYLE (ちくま文庫)

  • 作者: 都築 響一
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2003/03/01
  • メディア: 文庫



コメント(0) 

爪を磨く [イラスト]

数年前、ジュースを買ったら爪磨きが付いてたんですわ。
表が粗めで裏が細かめのやつ、表で磨いて裏で仕上げるっていう。
で、何となくやってみたんですが、まあ、まあ熱中する、一心不乱にシュコシュコシュコシュコ、そして仕上がると爪がピカピカのツルツルになるんです、それが癖になってしまうんです。
ネイル.jpg
でも、爪が綺麗になればなるほど、ちょっとした事で爪に傷が付くのが気になってしゃーない、しゃーないんです。
そんな訳で今では磨く事は無くなりました、ナチュラルが一番ですよ、うん。


デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 6 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 浅野 いにお
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/05/30
  • メディア: コミック



コメント(0) 

カフカ [イラスト]

ある朝目覚めると、わたくしの体と顔が、醜い人間になっているではないか、どうやら性格もかなりなドイヒーな感じだ。
カフカ・変身.jpg
ああ、なんだ、いつもの朝じゃないか。



蘇るファミコン必勝本 (TJMOOK)

蘇るファミコン必勝本 (TJMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2017/04/21
  • メディア: 大型本



コメント(0) 

ペーター [イラスト]

ここ数年飲んでいなかったジンジャーエールの1.5リットルのが半額セールの98円で売ってたので箱買いした。
ビールを飲めない自分にとって、ジンジャーエールはなんとなくビールっぽい感じがするので、風呂上がりに飲んだりしてた。

するってーとこんな夢を見た。
なぜか女性とタイマンでバーにいた、彼女は何か小洒落た青色の酒を飲んでる、自分の手元にはウーロン茶が、彼女はは明らかにつまらなそうにしていた。
「あわわ、何か話さないと....」そう思えば思う程に何も出て来ない、その間、彼女の目がどんどん座ってきて、ため息を何度もついた、その後ろではクジラがゆっくり泳いでいる。
JINRO.jpg
「えーと、あーと、うーと、あわわ...」全開にファビョって何故かテーブルに置いてあるおしぼりで自分の前のテーブルを何度も拭くというスットコドッコイな行為を見て彼女は「.......もういい」
そう言って店を出て行ってしまった、クジラをよけて彼女を追いかける「違う、違うんだ!」何が違うのかよく解らないが、そう言って女々しく追いかけたのであった。

結局追いつく前に目が覚めた。
ったく、これだから酒ってやつぁ.......。



CanCam(キャンキャン) 2017年 07 月号 [雑誌]

CanCam(キャンキャン) 2017年 07 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/05/23
  • メディア: 雑誌



コメント(0) 
メッセージを送る