So-net無料ブログ作成
検索選択

Mac De Minna Otomodachi [MAC関連]

はいどもー。

相変わらずのアップルプルルンな訳ですが、こうもやれMacだ~、ホレMacだ~言ってると、「あんにゃろめ、アップルから何かしらの恩賞もらってるんじゃないかしらん?」と、思われているかもしれませんが、ビタ1文もらってません!
甘いビターの1文も、だ。

逆に「弊社の商品を使用している事は、なるたけ隠密にね、そこン所はさ、イメージがさ、…な?」等といわれそうな勢いです。

それでもMacを使い続けたい!
何故!何故にそこまで!
や、なんとなくなんですけどね。
いやね、最初に買ったPCがMacなもんで、手持ちの周辺機器の大半もMac専用だしねぇ…、しかたない! コレばっかりは、も、しゃーない! しゃーないんです!
アップルのMAC子さん.jpg
よし、こうなったら言おう!おくびにも出さずに言おう! Mac大好き! スキスキスー! アップルさん、なんかちょうだい!




COJI-COJI 神回! 傑作選DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

COJI-COJI 神回! 傑作選DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/09/17
  • メディア: 大型本



コメント(0) 

深海のひみつ [MAC関連]

いやは、広い。

ネットの海はまぁ広い、OS10.4.11から10.6.8になった事で今まで制限されていたあれやこれやが解放され、あわわ、ど、どこから手をつければ良いのやら…、と、右往左往しながらサルベージしています。

物によっちゃあ、古いバージョンの方が使いやすかったりもするのですが、猫も杓子も新しいバージョンしかなく、デンジャーゾーンの深海にまで潜らないと見つからなかったりと大変です。
やっと見つけても英語版で「そうじゃない、そうじゃねぇんだよ、ンもう」と、言語の壁にぶつかったりしてます。
MACのある暮らし.jpg
時には「あなたのウィンドウズから致命的なウィルスが発見されました、下ボタンをくりっとクリックしないとイカンぜよ」なんて言う釣り針もあり「Macなのに…、Macなのに!」と、横目でスルーしたり。
「3ステップで簡単スキャン!」なんてウィンドウも勝手に表示されると「ぜってー押さねー」と、ちょいイラ入ります。

でも結局こういう時が一番楽しくもあるのだ。

追伸:MacOS10.6にはiPhotoが見当たらない、イヤん。
ンもう、インストールディスク(10.6.3版)に入っているのかしらん、でも馬鹿チンだから下手するとOSを新インストールしてしまいそう、ドキドキ! やだ、これって恋?


はじめてのマック2016 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)

はじめてのマック2016 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)

  • 作者: 栗原 亮
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2015/12/19
  • メディア: ムック



コメント(2) 

夏の終わりに [MAC関連]

あー、なんか忘れてるなー。
そうだそうだ、描いたけど上げるの忘れてるイラストがあったんだ。
ブタ.jpg
ああ、この頃は精神的にもバタバタしてたからなあ.......、もうあの頃が懐かしいや。


スペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号 [雑誌]

スペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アシェット・コレクションズ・ジャパン
  • 発売日: 2016/08/30
  • メディア: 雑誌



コメント(0) 

MAC OS10.6 [MAC関連]

ひっゃふー!

OSが新しくなって浮かれ気味です。

そしてOSが変わった事で色々と移り変わりまくりです。

まずOSが立ち上がるときの起動音、10.4では「ズギャギャーン!」と勇ましき音で「よっしゃ、やったるかい!」と、なったのですが、10.6では「へろーん」と、なんだか肩すかしを食らったような感じで力が抜けます。
MACの起動音.jpg
でも、そんな所が逆に愛おしいくなってしまう、それがMACなのだ、良いじゃない、力が抜けたって。

でもって色々と新しいアドオンを入手したり使いやすいように色々設定を変えたりで、段々と自分好みのMACに仕上がってまいりました。
おかげでネットもサックサクです、やったぜ! ネット中毒! 猛毒も猛毒、依存しまくりです。
ネット中毒.jpg
その前にやるこたやらねえと、1人暮らしは自分に跳ね返って来るので油断は禁物! 気をつけなくっちゃだわ、コレが。


Panasonic ウェアラブルカメラ オレンジ HX-A1H-D

Panasonic ウェアラブルカメラ オレンジ HX-A1H-D

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: Camera



コメント(2) 

冷やしOSはじめました [MAC関連]

前回書きましたが、今まで使ってたMACがお陀仏しちゃったので、中古の買いました。

ゼイゼイと息の根が止まりそうなPCでヒーコラハーコラ言いながら無理くり探してたら2万ちょいのがあったんでポチりました。
午前にポチりったのですが、その店は午後までの注文は即日発送とあったので、次の日の午後には手元に来たんです、サクサクです。

商品詳細事項に「外装にキズあり」と書いてあったのですが、「んん?傷ってこれか?」ってなもんで気になる傷でもなく大満足です、もちろん液晶ムラ、抜けも無く、ディスプレイの傷も無い箱入りお嬢様です。
MAC購入.jpg
そしてなんつってもOSが「スノーレパード」10.6ですよ! このクソあつい時期にスノーが家にやって来た!

これによって今までのOS10.4では使えなかった色んなソフトや機能が大幅に広がりました!
10.4を使っていた時、超えられなかった壁をズバコンと壊す事が出来たのです。

思えば前は特定のHPが見れない→アプリ(主にフラッシュプレイヤー)が対応してないよ→対応してるアプリを探す→「OSが古いから使えないよ、お前と同じでな!」と、出る→どうにもこうにもならない。
この繰り返しでした。

周辺機器も、フリーソフトもほとんどが「対応OS・10.6以降」と、あって10.6への憧れは尽きる事がありませんでした。
そんな10.6が、スノーレパートがとうとう我が家にやって来たのです。

おかげで色々対応しちゃって大変! 目移りが止まらない、止まらないのです。



Mac不安ちゃん (MacFanBooks)

Mac不安ちゃん (MacFanBooks)

  • 作者: みずしな 孝之
  • 出版社/メーカー: マイナビ
  • 発売日: 2012/11/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 

世界の地獄シリーズ・インストール地獄 [MAC関連]

PCデポ。

で、ですね、PCの方は立ち上げても立ち上げてもかなりの高確率でHDを認識せず、グレーの画面を延々と見る日々、セーフティーモードやらなんやらやってましたが、もうどうにもこうにもならなくなったので、中古の買いました、2万ちょいとのやつです。

これでもう再起動地獄から解放されました、ついでにインストール地獄の夢からも解放です。
インストール地獄.jpg
まあ、そこらへんは追々と報告させていただきます。
とにもかくにも電源を入れるとOSが立ち上がる、そんな幸せを噛み締めています。


おかゆネコ 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

おかゆネコ 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

  • 作者: 吉田 戦車
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/03/30
  • メディア: コミック



コメント(0) 

iTunes、Pod同期の桜が散ったので [MAC関連]

……はーい!
そんな訳で初期化したPCの土台は固まりつつあるも、デスクトップ上はまだまだフワフワしている状態です。

今回はiPodに入ってる曲をまっさらなiTunesで同期した瞬間に消される前に取り出さなければいけない訳です。

え〜とだ、まずはターミナルをいじくって、見えないフォルダーを見えるようにして、iPodから曲を取り出し、別フォルダーにコピーして…、と。
後でアイチューンに移すか…って、その前にiTunesのバージョンが古いから手持ちのiPodに対応してないだぁあ。

あーと…、か…、んでは今のOSと手持ちのiPodに対応してるバージョンのiTunesを見つけてインストールしてっ、と…。
よしよし、では解凍してポチっと起動…、って、今度はQuickTimeのバージョンが古いから新たにインストールしたiTunesが起動出来ないだぁあ。

う〜…、んーと…、だ、じゃあまた今のOSとiTunesに対応出来るバージョンのQuickTimeをフラフラになりながら見つけて、こいつをインストール…、と…。

で、iTunesをば起動……。
ああ、無事起動したよ、これでやっと曲を総移動出来る。

なんなんだこのたらい回しの回され感は。
ロールプレイングのイベント並みじゃねぇか、も〜う、疲れた…、って、今度はiTunesに入れた曲の一部が文字化けしてるうううん。
はわわ、もう知らん!

全く関係ないイラストを貼って今日はもう終わり!
ひらめとかれいの違い.jpg




ウォーキング・デッド シーズン 2 【CEROレーティング「Z」】

ウォーキング・デッド シーズン 2 【CEROレーティング「Z」】

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game



コメント(2) 

ペンタブの芯を替える [MAC関連]

ヘケッ!

ペンタブの芯が限界になったのです。
「しかし焦る事なかれ、ペンタブ本体に替え芯が付属していたのだ、ざまあみろ」と、ペンタブの箱の中を探すと、なんと3本もあったのでテンションが上がりました。
ペンタブ替え芯.jpg
付属の丸いペンチを使って芯を抜いたり入れたりします。

でもペンタブばかりに頼る事無かれ、ほぼ日手帳にもコレトでコソコソ描いていたりします。
ほぼ日手帳.jpg
コソコソ描いてたりするんです。






コメント(4) 

MACが見せてくれる未来 [MAC関連]

生まれも育ちもチャキチャキのマックっ子、ろっぽんそーです!
ジョブス兄やんが死んでから結構な日数が過ぎましたなあ。

最近MAC売り場に行ったんですよ、ソフマップの、近所のヤマダ電機ではマックのマの字も無いのでMAC売り場に行くと興奮すんです。

で、なにが驚いたってAirMacの薄さですよ!
「なんじゃこりゃあ、MACに何してくれてんねん!」「先っぽで手を切りそうやんけ!」と、エセ関西弁で突っ込む程に薄い、それからも「薄いな、鋭いな、スマートだな、しっかしまあ、よくここまで薄く出来るもんなんかね?」とブツブツ言ってました。

MACの未来はサンサンと明るい太陽がピカピカなんです!

そんな訳で昔描いた漫画が出て来たんで貼ってみます。
アップルたん.jpg

数年後にはこうなります、本当なんです。
アップルさん.jpg



SANWA SUPPLY Mac Book Air用プロテクトスーツ(11.6インチワイド) IN-MAC11BK

SANWA SUPPLY Mac Book Air用プロテクトスーツ(11.6インチワイド) IN-MAC11BK

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: Personal Computers



コメント(2) 

ありがとう、ジョブス兄やん [MAC関連]

ジョブス兄やんが死んでしまった....。
もっと吹っ飛んだ未来を見せてほしかったのに....。

ジョブス兄やんには色々とお世話になった、衝撃のiMAC、万能のiPod、波及したiPad、数々の驚愕を与えてくれた。

兄やん、家のiMACはおかげ様で元気です、これからもお世話になり続けるでしょう。
りんごー!.jpg

たとえソフト売り場が少なくとも、ソフトの値段がwindows版と比べて高くとも、近所の家電屋にMAC売り場がなくとも、一生ついて行きますぜ!

ジョブス兄やんの
「あなたがテレビのスイッチをオンにするのはあなたが自分の脳のスイッチをオフにしたいからだと思います。それに対してコンピュータで仕事をするのは、脳のスイッチをオンにしたいときではないでしょうか。」の言葉は、一生心に残る事でしょう....。
林檎は永遠に不滅なのだ!


スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則

  • 作者: カーマイン・ガロ
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2011/06/30
  • メディア: 単行本



コメント(0) 

けっぱれiPod shuffle! [MAC関連]

iPod shuffleがご機嫌斜めだ。
iTunesのライブラリから曲を入れようとすると「その命令は聞けないな」的なメッセージが出てしまうのだ。
こいつぁ困った。
そもそも自分が使っているのは中古で買った初代のiPod shuffle(1GB)なので
「ついにガタが来たか」
と、涙目で色々検索したら、アップルのHPにiPodを工場出荷時に戻すアプリケーションがあった、しかも初代shuffleにも対応したのがあったので早速ダウンロード。
りんりんりんご.jpg


復元するとiPod shuffleに入っている曲が全部消えてしまうので、曲のリストをキャプってから実行、そして無事に曲をiPod shuffleに移す事が出来るようになりました。
やったぜアップルさん、細かなサポートに「笑顔満足度No.1」の名は伊達じゃない、アップル様々ですよ、ホント。
ポーン!.jpg


「まったく手のかかるshuffleだよ」なんて思いつつも、まだまだ現役ってるshuffleにニヤけてしまうのです。

さて、話は変わり、とうとうにゃんにゃんおさんの似顔絵が完成しました!
にゃんにゃんお!.jpg

う〜ん、こんなんでスイマセン、これが限界なんです、でも2パターン描きました、それに似せようと思って描いたので似ていると良いなあ、と思いました。


Samurai ELO (サムライ イーエルオー) 2011年 11月号 [雑誌]

Samurai ELO (サムライ イーエルオー) 2011年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インフォレスト
  • 発売日: 2011/09/24
  • メディア: 雑誌

付録がループタイ

コメント(3) 

警戒のスキャナー [MAC関連]

心地よいデニムシャツを着て、カメラ片手に目的地も決めずにどこかへふらり。

さて、そんなナチュラル派の自分ですが、ちょっとした悩みがあるのです。

それはMACを起動するとUSBで繋がれたスキャナも一緒に仲良く起動するのですが、反抗的ってか威嚇するんです、「何言ってんだこの馬鹿は」と、思うかもしれません。

どーゆー事かってーと、前のスキャナは起動するとウグイスの如く「ピ、ピ、ピ、ピョロリン♪」と、やんごとなき爽やかな音を奏でてくれていたので、毎回心を癒されていたのですが、今のスキャナは「ギリギリギリ…、キシャー!」と、起動する度に警戒心満載の音を鳴らすので「まあまあ、落ち着いて」と、慰めるハメになっているのです。
が、最近は「やんのかクラァ!」と我を忘れる事もしばしば。
ムキャー!.jpg

しまいには「嫌ならスキャンしなくていい!」と、声を荒げてしまうのだ。





コメント(0) 

聖剣エクスカリパー [MAC関連]

ラーオコオーンは言った。
「俺のちょっとしたオッチョコチョイでトロイアを陥落させちゃってゴメンね」と。

王女カッサンドラーは嘆いた。
「私にあとちょっと人を丸め込むトーク力があれば・・」と。

知将オデュッセウスは人差し指で頭を差し、得意気に言う。
「一枚上手」と。

女神アテーナーは「黄金の林檎」を欲し、アポローンは呪いで予言を打ち消した。

しょうぶー!.jpg

そしてタブレットを手にしたロッポンソーは筆圧機能に苦戦し、幾年にも及ぶ長い戦いの末。
「あれっ?、俺には筆圧機能必要なくね?」と、悟った日でもあり、新たな戦いへと繋がる歴史の始まりの記念すべき日でもある。

それは「女子バレーボールワールドグランプリ2011・日本対アメリカ戦」が勃発する2日前の事でした。


IL BISONTE 2011 AUTUMN/WINTER (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

IL BISONTE 2011 AUTUMN/WINTER (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/08/06
  • メディア: 大型本



コメント(0) 

疾風のタイガー [MAC関連]

おいしい、の、その先に。

こんばんは、蒸し蒸ししてますね。

や、ビックリしました、何にってあーた、中古で買ったMACのOSの立ち上がりの速度に、速い、まぁ速い、初めて立ち上げた時はその速度に不意をつかれてしまいました。

今迄使用していたMACのOSの立ち上がりは、電源を入れると
「ハイハイ、立ち上がるのね、そんじゃまあ・・・、あ〜・・、よい・・・しょ・・・・・・・・、っと、か〜・・・」
って感じだったのですが、今のMACは電源を入れると
「あいよっ!ほりゃさっ!」てな感じで立ち上がってくれるんです、やったぜインテルCore 2 Duo!ありがとうOS10.4タイガー!

その上フォトショップの起動も速い!前に使用していたフォトショップEL2より速い、ムックとガチャピン位のスペックの差があるではないか!
風の如く.jpg

凄いやタイガー!タイガーアパカー!

なんやかんやで大満足です。


別冊Mac Fan Mac OS X Lion START GUIDE (マイコミムック)

別冊Mac Fan Mac OS X Lion START GUIDE (マイコミムック)

  • 作者: 中村朝美
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2011/08/08
  • メディア: ムック



コメント(2) 

激動のタブレット [MAC関連]

今回はフォトショップについて。

前回書いた通り今迄使用していた「フォトショップエレメンツ2」は中古で買おうとしていたOS10.4のiMACでは使えないのだった。
かといって現行販売されている「フォトショップエレメンツ9」には対応していない。

サテ、どうしたもんかと中古屋や家電量販店等を巡回していたらタブレット(BambooFun)のハンドルソフトに10.4でも使える「フォトショップエレメンツ8」と「Corel Painter Essentials 4」が付属されているじゃないか!

「Corel Painter Essentials 4」だけでも単品定価で買うと7800円するので「これはお買い得よネ!」と、新しい(中古)MACを買うにあたって前々から目をつけていたのです、が、気が付くといつの間にか「在庫限り」の文字が!
しかも残っているのがシルバー1台、ホワイト2台のみ、かと言って、先月にiMAC本体やスキャナーと色々買った為においそれとすぐに買う訳には行かず、店に行っては「まだあるな」と、トランペットを眺める少年のようにウットリな日々が続いた、が、この前行ったらシルバーが無くなっているではないか!

まぁ欲しいのはホワイト(BambooFun CTH-661/W0)だったので間一髪だったのですが、首の皮一枚、油断大敵、飯食っている間にも「誰かが手にして買おうとしているのではないか」とドキ☆ドキな数日を過ごす、別の店にも売ってはいるのですが、場所が遠かったり、値段が高かったりで、特に最近はゲリラ雨もあり、出来るだけ近い店で買いたかった。

そして今日、ついに手に入れる事に!
早速店員さんを呼んで「これはどれだけまかるのだろうか?」と言う旨をお伝えしたのですが
「この製品はちょっと...」と、ヒラリとかわされた、ギギギ・・・!
ま、ポイント付くし良いか、ってんで買ってきました。
ヤマダ電機.jpg

何故か「フォトショップエレメンツ8」の他に、一緒に付属されていた別のディスクの中に「フォトショップエレメンツ6 for MAC」も入ってました、そんな・・・、困るョ!
とりあえずタブレットのドライバー、フォトショEL8、ペインター、ついでにプリンター(プリンターは買い替えなくても大丈夫だった)のドライバーをガッツンガッツンとインストールしてやりました。
そう、約1時間のインストール祭りが開催されたのです。
インストの鬼.jpg


それにしてもフォトショップエレメント2と比べると8はアイコンが無愛想になったなあ。





コメント(0) 

怒濤のスキャナー [MAC関連]

何か急に牛乳が飲みたい気分になってます、乳酸菌が足りないのかしら?

さて、キーボードのカバーはクリアーしたのですが、次は今迄10年以上使用していたスキャナー(FB636U)が使えない事に。
「フォトショップエレメンツ2.0なら使用出来ます」との事、が、そのフォトショが今のOS10.4に対応していないんです。

「おいおいおい、何やってんだよろっぽんそー・・・、何も考えず勢いで新しい(中古)MAC買うからだよ、あったま悪いなあ〜、てか、「ろっぽんそー」てw、恥ずかしくないの?」

と思うかもしれません、が! ソレはソレ、コレはコレ、新しい(中古)MACを買う前にコソコソとリサーチをぶっこいておいたのだ!
スキャナーは近所のハードオフで「これは!」って中古のスキャナーがあったのです、で、先月に買いましたとも、CANONのLIDE200ってやつです、それよりも安いのもあったのですが、それはUSBからではなくアダプターで電源をとるタイプのやつだったので

「スキャナーにあてるコンセントはねえ!」と、一喝!

そして無事にUSBワンプラグスキャナーを手に出来たのです。
4200円.jpg

で、今日。
重い腰を上げ、やっとこさスキャナーを繋げたのですが、あれなのね、スキャナーって物によって起動時の音が違うのね、ちょっとビックリした夏の夜。


民明書房大全 (ジャンプコミックスデラックス)

民明書房大全 (ジャンプコミックスデラックス)

  • 作者: 宮下 あきら
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2004/09/03
  • メディア: コミック

かの有名な雷電が愛用していたと言われる本が君の手に!

コメント(3) 

分相応 [MAC関連]

さて、MACが新しくなったのですが、色々と困難が出てきました。

最初に困ったのはキーボードのカバーだ。
古い型なので店頭には売ってない、今迄使用していたキーボードのやつも形が微妙に違うので使えない、どうしたもんかとヤマダ電機をフラフラしていると「どんなキーボードにも使えるピタッとシート」なるものが売っていた。
「これなら使える・・・、でもお値段がなあ・・・、や、待てよ、これってもしかしたら・・」と、持ち前のセコビッチな思考が発揮した!

早速家に帰り、サランラップを引っ張りだして、おもむろにキーボードに被せる感じで貼付ける、おお、良いじゃないか、これってエコだよネ!
らっぴんぐ.jpg

ピッタリと貼付けるとキーがうまく打てなくなってしまうので緩めに貼るのがポイントっぽいです。

貧乏臭いったらありゃしませんが、これでいいのだ。


かにゴールキーパー [DVD]

かにゴールキーパー [DVD]

  • 出版社/メーカー: BBMC
  • メディア: DVD



コメント(2) 

i MACはじめました [MAC関連]

ふがふが....。

こんばんは、曖昧な天気にご機嫌斜めな者です。

今迄皆さんに黙っていた事があるんです、それは最近新しいMACを買ったんです!
新しいと言っても中古なもんで「新しい」と言う表現にはいささか疑問の声もあがるかもしれませんが、そこら辺は「いつもの戯言だ」と流しちゃって下さい。

買ったブツは森の小動物に大人気の「i mac」です、お値段も3万円台とお手頃価格。
買ったった.jpg


いやあ、これは良い買い物だ!なんつってもDVDの書き込みが出来るってのはでかいです。
そして初液晶です、TVですらブラウン官だと言うのにコイツってばもう...!

ドット欠けも液晶ムラも無い極上品。
CPUもブルーレイ派に絶大な支持をされているインテルになり、OSも10.2から10.4へと飛びました、ちなみに最近発表されたOSは10.7です、その上5年前のヴィンテージ物ですが自分にとっては大幅なグレードアップとなりました。
スペック野郎.jpg


が、元気イッパイな為か、側面のスロットローディング式のドライブからディスクを取り出す時に、10回に1回くらいの割合でズバンとディスクを投げ飛ばしてしまうのです、でもそこら辺もなんだか愛おしくなってしまうのです。
目指せ新記録!.jpg


そして今迄約10年、ヒーコラヒーコラと使用していたeMACさんに「ありがとな」と言いました。

大きなノッポのeMAC、ブラウン官のeMAC、約10年間休まずにチクタクチクタク、今はもう内蔵電池が切れて時間が止まってしまったeMAC、お爺さんのじゃない俺のeMAC。

しかし、手放しで喜ぶ事も出来なかったりします、そこん所はまた別の機会に....。


Mac OS X 10.7 Lion パーフェクトガイド Plus

Mac OS X 10.7 Lion パーフェクトガイド Plus

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2011/08/04
  • メディア: 大型本



コメント(0) 

解放 [MAC関連]

ある日、雑誌をスキャンしようとスキャナー(Canon FB636U)の蓋を強めにエイヤと開いたら、そのまま蓋がポロリと外れた。
ロケットマン.jpg

「蓋が・・・蓋が・・・」と、あたふたしながら外れた結合部分を見る、別に部品が折れたとか壊れた訳でもなく「外れた」だけだった。
なので、外れた部分を結合すれば済むだけの楽な話だったので早速修理開始。
「・・入らねぇ」
いくら押し込んでも凸凹の部分が入りゃしない。
しょうがなく、楽に入らぬ外れた蓋をぢっと見る。

「・・・・アレ、これってもしかしたら便利なんじゃね?」
と、思い、分厚い本をハンバーガーのハンバーグの様にスキャナ本体と蓋の間に挟んでてスキャンする、出来る、出来るぞ、蓋が外れる前より奇麗にスキャン出来るじゃないか!
今までは分厚い本や雑誌をスキャンする場合は閉める蓋が斜めになってしまい、上手くスキャン出来なかったのですが、蓋が脱着式になったおかげで楽々スキャンが可能になったんです。

現行のスキャナーはそんな感じの機能は当たり前に装備されています、自分が使用している様な古い機種じゃなければ・・・。
でも今回の事でやっと時代に追付いた家のスキャナ、もう恥じる事は無い、図鑑、雑誌、なんでも来いってんだ。

いつも同じ場所に描いた覚えの無い青い線を勝手に入れちゃったり、プレビューするのに時間が掛かったりの焦らし上手な奴だけど、まだまだ頑張ってもらいたいです。
だいはっけん!.jpg

棚から落ちてきたぼたもちに驚いたひょうたんから出た駒を偶然手に入れた様な出来事でした。

ちなみにスキャナーが起動する時の音が何か耳に心地良くて好きなんです。
スキャナオーケストラ.jpg





名作マンガの間取り

名作マンガの間取り

  • 作者: 影山 明仁
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2008/07/26
  • メディア: 単行本

ドラえもん、じゃりン子チエ、天才バカボン、巨人の星などの漫画の間取り図が満載です
所在地、入居者、構造、工法、規模のデーターもあって
「自分がここに住んだら、ここにテーブルを置いて・・・」なんて妄想も出来ちゃうんです。

コメント(2) 

デジカメそこら事情 後編 [MAC関連]

さて、IXY400が修理に出ている間、修理完了され生まれ変わったIXY400を持つに値する人間になる為に、自分は毎日イメージトレーニングを欠かしませんでした。
IXY200を使っての格好良い撮り方、サマになるデジカメの取り出し方、そしてガンマンが銃を撃ち終わった後に銃口をひと吹き、次にクルクル回しながら銃をしまう姿を思い出しながら、自分も撮り終わったデジカメをクルクル方式でしまう姿を想像しながらウットリしていました。

で、キッカリ7日後に修理を終えてIXY400は帰って来たのです。
精密なんです.jpg

裸一貫で出て行った彼は大きな箱の中で大事に守られていました。
早速CFカードを入れてみる、問題無し! やったぜキャノンさん! きちんと撮影も出来る! そしてカメラと一緒に踊り出す!
結構前から欲しかったカメラ.jpg

もう気分はこんな感じです↓


感動して意味も無く部屋の中をあらゆる角度で撮りまくり1人でフガフガしてました、その内興奮も冷めたので、あらためて箱の中身を拝見
「修理内容」の紙が入っていたので見てみると、やはりCFカードの接触部の不良でした。
その上「今のところ異常はありませんでしたが、念のためにCCDセンサーも新品に交換しておきました」との事、キャノンさんはいつかやってくれると思っていましたが、とうとう本当にやってくれました。

「イタレリー・ツクセリー」そんな言葉を思い浮かべながら、その日はIXY400をずっと眺めていました。

次の日、イメトレでヒラめいた某格闘ゲームの必殺技を元にした「タイガーショット」が猫やら花やらにヒットしまくり!
技の出始めは無敵.jpg

ありがとう、キャノン大分修理センターの皆さん!
皆さんに直して頂いたIXY400は今日も元気でやってますぜ。

次は空高く飛ぶ龍の様に、舞いながら高い場所を撮る「タイガーアッパーカット」も修行中です。



ViviCam 8027 レッド

ViviCam 8027 レッド

  • 出版社/メーカー: Vivivtar
  • メディア:

現在在庫切れ、入荷未定の品をあえて紹介するamazonもビックリなやり口。
何故かって? 自分が欲しいのはamazonの紹介料じゃなくて皆さんがこのページを見て
「へえ、こんなデジカメもあったんだ、可愛いな」
そんな時に見せるお金じゃ買えない笑顔が何よりのご褒美なんです(棒読み)。

それ程このカメラにはゾッコンです、買えないけど。
レトロチックでアラお洒落、買えないけど。
新しいデジカメを買う予定のある方で在庫を見つけた人は是非!
どこかのお店やネットショップなら売ってるかも!

コメント(2) 
メッセージを送る