So-net無料ブログ作成
サボさん ブログトップ

やったぜ!サボさん! [サボさん]

元気!やる気!サボ気!
そんな訳で相変わらずサボさんのキャラが好きです、何でしょうか、この気持ちは?
NHK教育はもっとサボさんをプッシュするべきだ! と、思ったら何と日曜朝にまで進出して来たじゃあありませんか!
その名も『みいつけた!さん』
日曜朝の7時25分から始まります、今からもうドキドキですよ、まぁ、録画して後で見る訳ですが。
なんつっても、あの3人のバランスと言うか、スイちゃん、コッシーありきのサボさんなんですよね、あれ以上は誰もいらないし、減って欲しくも無いのだ。
カシューナッツが好き.jpg

サボさんを中心に繰り広げられるテンテコマイの喜劇、ああ、ウットリ・・。
「サボさん THE MOVE」なんて映画が出来ればいいのになあ。




みいつけた!いっしょにおどろうダンジングサボさん

みいつけた!いっしょにおどろうダンジングサボさん

  • 出版社/メーカー: セガトイズ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(2) 

サボさんと! [サボさん]

相変わらず「みいつけた!」が、大好きです。
さて、住まいについてですが、夜に眠れなくて困っているスイちゃんとコッシーにサボさんが子守唄を唄ってあげている場面があったり、サボさんが温泉に一泊で旅行する時に「明日には帰るから今日1日は2人で仲良くしろよ」とサボさんが出て行った後、スイちゃんが「今日1日はサボさんが居ないのか、寂しいな」なんて言っていたり、どうやらあの家に全員一緒に住んでいるみたいですね。
ちなみに、旅行にいったサボさんは2人の事が心配で早めに帰って来ていました、優しいなあ。

一緒に住んでいる、という事はサボさんはスイちゃんとコッシーの親代わりになっていて、スイちゃんとコッシーにとっては無くてはならない存在になる訳です。
どんな経歴で一著に住む事になったのか?
スイちゃんの親はどうしているのか?
コッシーが別コーナーで暮らしているイスの国には、あの家からどうやって行っているのか?
まだまだ謎多き番組ですが、仲の良いサボさん達を見ていると「まあいいか」と言う気持ちになります。
トレース疑惑.jpg

実はスイちゃんはサボさんが外国で拾って来たのでは・・、そんな「よつばと!」的な設定もアリかと



ついに明日発売!
よつばと!  9 (電撃コミックス)

よつばと! 9 (電撃コミックス)

  • 作者: あずま きよひこ
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2009/11/27
  • メディア: コミック
8巻の最後はドングリ拾いだったので、いよいよ夏から秋へと季節が変わって行きます、食欲の秋、芸術の秋、よつばはどうやって過ごすのでしょうか?楽しみです。


そしてカレンダーも同時発売
「よつばと!」2010カレンダー




みいつけた!関連の本もどんどん増えて嬉しい限りです
みいつけた!おもしろじてん (わくわくテレビシリーズ)


みいつけた! ナイスガイ・サボさん その3 [サボさん]

録画しておいた「みいつけた!」のDVDを見た。
サボさんの新事実が出るわ出るわ。

水を頭にかけると髪の毛が生える。
人生に迷いっぱなし。
ゴリラが好き。
ライバルのキリギリス(昆虫の方)に「働け」と言われている。
1日に1回、サボテンになる時間がある。

ああ、なんて魅力的なんだサボさん、知れば知る程に奥が深い、もう夢中、君に釘付け!
サボさんのフィギア的な物が本当に出ないですかねえ。
みいつけた3.jpg



みいつけた!

みいつけた!

  • 作者: NHKエデュケーショナル
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: 単行本

みいつけた!の初の単行本が発売されるみたいです。
内容は「スイちゃん、コッシー、サボさんの愉快な秘密が初めてあかされる!」とあります、やばいです、バイブルになりそうです


椅子とサボテン(コッシーとサボさん) [サボさん]

コッシーは「みいつけた!」に出ている椅子の形をした男の子。
名前の由来は「椅子に腰掛ける」の「腰」から取った感があり、外見もモロに椅子、耳は形として画面には現れていないがDJやリポーターをする時にはイヤホンをしているので穴だけはあるのだろう、語尾に「いっす〜」を多用、たまにスイちゃんを座らせる事で椅子としての本領も発揮している。

ご飯が好きで、カレーライスを食べる時でさえ、先にカレーだけを食べて最後にご飯を堪能する程のこだわりを持つ、ある時、サボさんに「ご飯ばかり食べてるとおにぎりになっちゃうぞ!」と、言われたが、逆に「なりたいなりたい!」と驚喜した生粋のご飯フェチ。

他コーナーでは一丁前に主役として同じ椅子仲間と一緒にドタバタ劇を繰り広げる、一緒に出ている黄色い女の子椅子は篠原ともえさんが声優をやっているのでシノラーには見逃せないコーナーとして注目を浴びている。
コッシーの動力源には色々と説があり、アップの時に良く見ると糸が見えるとかラジコンで動いてるとか言われているが、多分中の人、・・と言うか、中に違う椅子が入っていて、そいつが動かしているのかもしれない。
成長するとソファーになるかと思ったが、今の所その前兆は無い。
たま〜にサボさんとイチャイチャする(赤ずきんの回)。
サボSDカラー2.jpg


みいつけた!ED曲収録のCDです
FIRST

是非サボさんやコッシーのリボルテックを発売してほしいです、彼等が家にいる生活・・・、ウットリ・・。

みいつけた! ナイスガイ・サボさん その2 [サボさん]

昨日に続いて今日もサボさん!
今回は性格等を.........。

性格は至って温厚、それは話し方にも現れており彼の喋り方は非常に優しく自信に満ち溢れ聞き手を安心させる事が出来る、思わず悩みを相談したくなる程に、きっと「そっか〜、でもなあ、サボさんはこう思うんだ・・」と、本気で聞いてくれる事だろう。
更に面倒見が良く2人の遊びには率先して参加する、怒る時も決して怒鳴らずに、何が、どう悪いのかを教えてくれる、その為にはコスプレする事も惜しまない
「怒る」と言うより「諭す」と言った所か。
サボさん自身もたまに間違った事をやるが、その時は相手が子供でもキチンと「ゴメンなさい」と謝る。

歌、ダンス、バイオリン、料理に精通しており、交友関係は広く色んな国に友人がいる、この事からかなり品の良い家庭で育ったと思われる、恐らく上流階級の家系で育たつが不良に憧れ家を飛び出す、しかしその温厚な性格から不良になり切る事は出来ずに今に至っていると推測する、いい加減でぶっきらぼうに見えるが芯があり、時折見せる品の良さはそれらの経験が関係しているのかも知れない、スイちゃんとコッシーにとっては優しい兄であり、良きパパでもある、間違い無く保父さんが適職!

しかし、何故か赤ずきんちゃんゴッコをやる時には「サボさんが赤ずきんちゃん役をやるぜぃ」と言って憚らなかった。

プロになるとTVの音を消していても、リアクションだけでサボさんがどんな状況下に置かれているか解る事も可能になる。
しかし上には上がいて、顔だけでサボさんの喜怒哀楽を見分ける人もいるという、言葉では説明出来ないので絵にしてみました、是非参考にして下さい。
サボ顔.jpg



FIRST
トータス松本さんの「みいつけた!」収録のCDです、さーがそ、さーがそ♪
「みいつけた!」の番組内でイスにデフォルメされたトータス松本さんの姿は必見です。
他に日本テレビ系ドラマ「ホカベン」主題歌等も収録されています。

コメント(0) 

みいつけた! ナイスガイ・サボさん その1 [サボさん]

「サボさん」とは椅子を重点的に扱った「みいつけた!」と言うNHK教育の番組に出て来るキャラクターです。
一見、人を小馬鹿にした面構えだが、なかなかどうして見慣れて来ると癖になり彼の性格を知れば知る程、魅力的にさえ見えて来るのです。
スター性が強いのか、後から現れる事が多い。
サボ全体.jpg

見た目はサボテンそのもの、しかしサボテンでありながらトゲのある部分は非常に少なく、その少ないトゲすらも柔らかい、それは彼が他人を傷つけたくないとの優しさの現れなのかもしれない。
足の裏はスエード調になっていて、恐らくホコリや汚れを拭き取る役目もしているのだろう、背中には手術の後らしき線が痛々しく残っている、頭には花のつぼみが付いており、これが咲くとオネェキャラに変身。
表情が乏しい分、かなりノリが良く喜怒哀楽を体で表し、家に入って来る時も何かアクションを起こしながら入って来る事が多い、またスイちゃんが嫌いなピーマンを食べた時には嬉しさが爆発して歌い踊り出したのは余りにも有名な出来事だ。

コメント(0) 
サボさん ブログトップ
メッセージを送る