So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の終わりのミルクティー [イラスト]

はふん。

ミルクティーというとよく「ミルクを入れるのは先か後か」ってな問題をちょくちょく耳にします。
で、あーだこーだ言ってたら、英国王立化学協会が「ミルクが先だっつってんだろが!」と発表、ついぞ決着がついたとの事。

何でも先にミルクを入れる事でタンパク質の熱変性がどうたらこうたら言ってました。
ミルクティー.jpg
しかし、だがしかし、だ、考えてみりゃあ紅茶に生姜を入れる事はあってもミルクを入れる事なんてありません、そもそもミルクティーなんぞ上流階級がスコーンというしゃらくさい食い物と一緒に飲むような物にはとんと縁がないのだ。

やっぱ自分にはジャンキージャンキーってるコーラーとジャンクリーなポテチがお似合いなんです。





コメント(0) 

点取り占い [イラスト]

あー、いつだっかなー、点取り占いやった事あるんです。
確か「黙って食え! ●1点」だったと思います。
それを境に点取り占いから足を洗いました、それからはTVで星座占いをやってても潤いを帯びた流し目で見てます。
点取り占い.jpg
そんな自分ですが点取りは苦手ですが、ご機嫌取りならドンと来い!ってなもんです、これは全体的な能力が低い者だけに与えられたマテリアルだと思うんです。

ゲヘヘ、旦那、今日もよりどりみどりのミドリーナですかい、コリャア1本取られやした、さすがでゲスな。
●1点



点取占いトランプ

点取占いトランプ

  • 出版社/メーカー:
  • メディア:



コメント(0) 

鉄砲玉 [イラスト]

ぽぽぽ〜い、と。

RPGで最初に王様から王様の器からは考えられぬ雀の涙ほどの金と装備品もらうじゃないですか。
で、普通はそれで攻守のバランスが良い感じにすると思うんです、普通。

でもぼかぁ、違うんス、もらった装備品を全部売っぱらいます、最初から着ている「ぬののふく」も売ります、他所様の家で色んな物を目ざとく見つけてそれも売ります、薬草だろうがなんだろうが、です。
そして武器屋で全額使って買える中で最高の武器だけを買います、そのままフィールドに飛び出してモンスターに突撃です、素っ裸で突っ込みます。
ドラクエ2.jpg
ドッキドキの初戦で勝てばどうってこたぁ無いのですが、そこで負けるとたいてい詰みます、金も無いし、HPも最低限しか回復してないので、後は野垂れ死ぬのを待つだけとなります。

そんな勇者もいるんです、だから期待されても困るんです、ゲームの中での人生なんざバクチですよ、バクチ。



ワコム Bamboo Spark with gadget pocket CDS600GG

ワコム Bamboo Spark with gadget pocket CDS600GG

  • 出版社/メーカー: ワコム
  • メディア: Personal Computers



コメント(2) 

こち亀はまだ終わらないのだ [イラスト]

とうとうこち亀が40周年をもって連載を終わってしまった。

思い起こせばこち亀には思い出が色々あった、色々あり過ぎて困るヨ!
ガキンチョの時、母親と一緒に読んで笑ったり、学校にジャンプを持ってきて友人と一緒に読んで笑ったり、だ。

今日は朝の4時頃コンビニでジャンプのこち亀を立ち読みした後、弁当箱みたいな200巻特装版のコミックを買って来ました。
こち亀40周年最終回.jpg
で、200巻特装版にはキャラクターデーターブックが付いていて、お馴染みのキャラからチャーリー小林などのディープなキャラまで載っているのですが、惜しい事に両さんが出向先の下谷第五派出所から亀有に戻る時にせんべつとしてもらったが、その4週間後には姿を消してしまった猫のミケが載ってないのだ。
両さんのステーキやカップラーメンを横取りするヤンチャな猫で、結構気に入ってたのに.......。

あ、ちなみに今年の日暮は別冊で登場したのですが、ページの都合でコミックでは未収録です。

ほんで、amazonで200巻を紹介しようとしたのですが、なーんか値段が高いんですよ、本屋に行けば売ってるのに。

そそ、タイトルの意味なんですが、連載では終わったけど、家には単行本が20冊位しか無いので、あと180冊を読破するまでこち亀はおわりゃあしないんでさぁ。



ダーリンは70歳 (コミックス単行本)

ダーリンは70歳 (コミックス単行本)

  • 作者: 西原 理恵子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/01/20
  • メディア: 単行本



コメント(0) 

試し描げ! [イラスト]

好きなんです、試し描き。
そんなCMのキャッチコピーっぽい出だしでこんばんは、そうです、例の者です。
試し書き.jpg
ネットサーフィン.jpg
やっぱりペンテルの紙は描きやすいなあ、パイロットの紙もペンをすんなりと受け入れてくれる描き心地、ギクシャクと筆が進みます、ほむほむ。


『試し書き」から見えた世界

『試し書き」から見えた世界

  • 作者: 寺井広樹
  • 出版社/メーカー: ごま書房新社
  • 発売日: 2015/09/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 

深海のひみつ [MAC関連]

いやは、広い。

ネットの海はまぁ広い、OS10.4.11から10.6.8になった事で今まで制限されていたあれやこれやが解放され、あわわ、ど、どこから手をつければ良いのやら…、と、右往左往しながらサルベージしています。

物によっちゃあ、古いバージョンの方が使いやすかったりもするのですが、猫も杓子も新しいバージョンしかなく、デンジャーゾーンの深海にまで潜らないと見つからなかったりと大変です。
やっと見つけても英語版で「そうじゃない、そうじゃねぇんだよ、ンもう」と、言語の壁にぶつかったりしてます。
MACのある暮らし.jpg
時には「あなたのウィンドウズから致命的なウィルスが発見されました、下ボタンをくりっとクリックしないとイカンぜよ」なんて言う釣り針もあり「Macなのに…、Macなのに!」と、横目でスルーしたり。
「3ステップで簡単スキャン!」なんてウィンドウも勝手に表示されると「ぜってー押さねー」と、ちょいイラ入ります。

でも結局こういう時が一番楽しくもあるのだ。

追伸:MacOS10.6にはiPhotoが見当たらない、イヤん。
ンもう、インストールディスク(10.6.3版)に入っているのかしらん、でも馬鹿チンだから下手するとOSを新インストールしてしまいそう、ドキドキ! やだ、これって恋?


はじめてのマック2016 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)

はじめてのマック2016 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)

  • 作者: 栗原 亮
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2015/12/19
  • メディア: ムック



コメント(2) 

ドラゴンクエスト [イラスト]

ラリホ~。

そんな訳でドラクエはプレステ版7以降やってないです、7はラスボスすら倒してません、何か色々揃えて後はラスボス倒すだけ!ってなったら、急にテンションが下がって、ピッタリと止めてしまったのだ!
人ってそういうものなんです。
ドラクエ.jpg
「それでも僕らは旅に出る」と、何となく小沢健二っぽい事を言ってみる、ラブリーっすな〜。



週刊少年ジャンプ秘録! !  ファミコン神拳! ! ! (ホーム社書籍扱コミックス)

週刊少年ジャンプ秘録! ! ファミコン神拳! ! ! (ホーム社書籍扱コミックス)

  • 作者: 「ファミコン神拳」伝承委員会
  • 出版社/メーカー: ホーム社
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(2) 

空に消えてった 打ち上げ花火と僕らのお金。 [イラスト]

祭りって良いですよね。

出来れば祭ってもらう側になりたい。

祭りっつーと屋台、食い物関連ではなくギャンブル的なやつが好きなんです。
ヒモ引きとかくじ引きとか。
なんせ子供は祭りの雰囲気と夏休みの開放感に呑まれスリリングな展開を求めるのだ。
子供+夏休み+夜+祭り=無鉄砲になる訳です

なので当たりのプレステが天板に縛られて取れるハズもないヒモ引きも。
「当たりクジはちゃんと入ってるよ、ほらよ」と、巧みな技でテメーのポケットから当たりクジ取り出して見せるくじ引きも。
重りが仕込んでて弾を当てても微動だにしない射的だって無垢な僕等はやってしまうんだ!
祭り.jpg
結局パチモンのキャラが描かれたシャーペンや水に浮かべると当たり前のように沈む船のオモチャやカチカチに固まってて噛むとバラバラになるガムを持ち帰るハメに。

それでもあの当時は楽しかった。

それに比べ最近の屋台は設定が甘い気がするんです、もっとえげつのうやってガキンチョに世間の厳しさを教えてやりゃあ良いんですよ、ハイ。



日本懐かし夏休み大全 (タツミムック)

日本懐かし夏休み大全 (タツミムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 辰巳出版
  • 発売日: 2016/07/15
  • メディア: ムック



コメント(0) 
メッセージを送る