So-net無料ブログ作成

おぼろ月夜にのり弁当 [漫画]

のり弁は弁当屋の基本メニューであり顔でもある、季節も関係なく1年中看板を背負っているのり弁、のり弁が美味しいお店は全てが美味しい、と、思う。
のり弁の良さは「のり弁」と言いつつも主役であるのりが裏方に回っている事だ、別名「控えめ弁当」とも言われています。

白身魚のフライ、ちくわの天ぷら、きんぴらゴボウ、たくあん、そしてのりの下にはおかかの群れ、そんなマルチな食材をギューっと1つにまとめたのり弁。
のり弁こそ「早い!美味い!安い!」の代名詞だと思うんです。

そんなのり弁を世間が放っておくハズもなく「のんちゃんのり弁」と言う、のり弁が得意な主婦(小西真奈美)が主役の漫画原作の映画もあるんです。

キング・オブ・メジャー.jpg

そして何ででしょうか、のり弁と聞くと「夕暮れ時の昭和6畳部屋」ってイメージが出てくるんです、良い意味で。


新装版 のんちゃんのり弁 上 (モーニングKCDX)

新装版 のんちゃんのり弁 下 (モーニングKCDX)


コメント(2) 

コメント 2

もみぞおじ

おぉ!のり弁久しぶりですね
のり弁シリーズ昔から大好きです、面白いなぁ^^ 
by もみぞおじ (2010-09-12 20:33) 

ろっぽんそー

もみぞうじさん

いつもありがとうございます。
久々ののり弁です、のり弁でお財布ホッコリ、家族もニッコリ。
幸せを運ぶ弁当、それがのり弁、やったねのり弁。
by ろっぽんそー (2010-09-12 21:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る